生活エッセイ

電車の中で泣いちゃう赤ちゃん、許してください問題

泣いてる赤ちゃんに遭遇

この間、バスの中で泣いてる赤ちゃんがいた。生後半年くらいかな?

ふえふえ泣いてて、お母さんも必死にあやしてて…

そこできのこちゃん、まさかの大号泣ですよ。

うちの娘はもう2歳だから、泣き声っていうより鳴き声って言った方が的確なくらい、いつもギャースカピースカ吠えている。

それに比べて、か弱くてふぇふぇ言ってる赤ちゃんの可愛らしいこと可愛らしいこと。

もう愛おしくなってしまってたまらなくて

赤の他人の子供なのに、

ああ辛かったつわり、初めての胎動、そして出産。大変だったね、頑張ったね。生まれて来てくれてありがとう…と赤ちゃんの泣き声を聞きながら号泣してしまった。

いやいや誰だよ。何者なんだよ。

お母さんもとんでもなく戸惑っていらっしゃって、

「す、すみません!かわいい泣き声で、なんか感極まっちゃって…」

と泣きながら言い訳をしたけど、恐怖だ恐怖。怖すぎるだろ。あーあ。

「実は30年後の未来からやってきたあなたの娘です」とでも言えばよかった。

あの時のお母さん、その節は本当にすみませんでした。

狭っ苦しいバスの中で、

生後6ヶ月の赤子と生後360ヶ月のおばさんが同時に泣いてんだぞ。悪夢だ悪夢。

地獄も地獄、地獄レベルトップの無間地獄だ。

坊さん殺した奴しか行けないレベルの高い地獄。

そんな地獄のような空気を一瞬にして作り上げてしまった30歳のきのこおばさん、今日も元気に生きてます。

電車で泣く赤ちゃん問題

電車の中で泣く子供は迷惑だ、いやいや許してくれ、と度々論争になっているのを見かけるけど、

私はと言えば赤ちゃんの泣き声大賛成派。

赤ちゃんの熱狂的な大ファンなので泣き声をiPodに入れて持ち歩きたいとまで思っている、というか実際にそうしている。

だってめちゃめちゃかわいいんだもん。

だけど、一般的にはクソうるせえんだろうなと言うことは分かるし、私自身も娘の泣き声にクソうるせえなと思ってしまうことは実は多々ある。

(というか子供の泣き声を一番「うるせえな」と思ってるの、母親だろう。間違いなく。)

私も今でこそ子供好きだけど、昔はどちらかと茨城、苦手な方で

「も〜そんなことで一々泣くなよ!20歳くらいまでママのお腹にいてある程度のマナー兼ね備えてから出てこいよ」と思っていた。

だって訳わかんないことですぐ泣くし、

常に鼻水垂れてんじゃん、子供って。

私も母親になるまでよくわからなかったんだけど、どうして子供は常時鼻水を垂らしているのか、その疑問を解決するため我々はアマゾンの奥地へと向かった。

いや、全然向かっていないんだけど。

まあ、だから「赤ちゃんなんだから泣いたって仕方ないでしょ!!だって、赤ちゃんなんだもん!」

と言われて、はあ????????と思ってしまう気持ちがものすごくわかる。

100いいね。めちゃめちゃわかる。

知らんがなって感じだよね。

母親になった今になれば「いや、まじでしょうがないんだよ…どうしようもないんだよ…」という親御さんの気持ちもわかる。こちらも100いいね付けちゃう。太っ腹〜!

私が望んでるのは

「イライラしてもいいから、許してほしい」ってこと。

そもそも赤ちゃんじゃなくたって知らないおばさんに背中押されてイライラすることも、テイクアウトのマックフライポテトを持ち込む高校生にイライラすることも、結構あるじゃん?

疑問ちゃん
疑問ちゃん

やっほ〜!疑問ちゃんです!

関西圏の人はマックのことをマクドと言うけど、マックフライポテトやビックマックもマクドフライポテト、ビックマクドと呼んでいるんでしょうか?

ちなみに、大阪ではお茶をすることを「茶をしばく」と言うらしいんだけど、

ある関西の人に、

「ドナルドしばき行こか〜」と言われてとってもびっくりしたことがあるよ!

でもさ、マック持ち込んでる高校生に

「てめえらバカかよ!!!降りろ!!!」って怒鳴ったりしないじゃん?

「え?僕はしますよ〜」って方がいるなら一旦落ち着いて、やめてあげてくれ。

だからね、子連れにも、「うるせえガキ乗せんな!」って怒んないで欲しいんだよね…。

さすがにそんなことしないよって思う方が多数派だろうけど、いや、まじで結構いるのよ怒るおじさん。すんごい怖いんだよ。泣いちゃうくらい怖いんだよ。

大人になって「怖いおじさんに怒られて泣いちゃう」なんて経験めったにないからさ、

貴重な体験ができたと言えばそうなんだけど、本当怖いんだよ、怖いおじさん。

子持ちおばさんからのお願い

仕事帰りにクソ疲れてるのに電車に乗って、座れもしねえ。そこでピーピー子供の泣き声が聞こえたら

「勘弁してくれよ」と思うのが当たり前だよ。

だけどさ、「だから子連れは電車乗るな!」ってむちゃくちゃな理論なんだよ…。

子供にも外出する権利はあるし、それが人権じゃん。

泣き声がうるせえとかはマナーとかモラルの範囲かなて思うの。だから破ってもいいって事じゃないよ。

つまり、嫌だと思うんだけど、うるさいのは重々承知なんだけど、母親のわたしも「お願い…お願い泣き止んで…お願い…」って必死だからさ、グッと堪えて怒んないで欲しい。

できれば親も子供と一緒に電車なんて乗りたくないんだよ。

でもさ、大学病院の予約が朝しか取れなかったり書類出しに役所行ったり職場行ったり、待機児童問題のアレで訳わかんない遠い保育園にしか入れなかったり、子連れで電車やバスに乗ってるお母さんにも、実は色んな事情があったりする。

それを理解してくれとは言わないから、許して欲しいって思う。

あ〜、こんな事書いたら誰かに怒られちゃうかな。ごめんね。

どうか炎上しませんように。怖い怖い。

これは私個人の意見だから、引用して「これだから最近のバカ親は〜〜」とか言って世の中のお母さん全体にプンスカ怒ったりしないで欲しいな。ごめんね…

子供の泣き声は、うるさい!

「あなたも昔子供だったんだから我慢するのが当たり前!」とか

「子供は泣くのが仕事!うるさいと思う方がおかしい!」みたいな考え方はね、わたしはちょっと苦手なんだ〜。

「昔子供だろうがなんだろうが、今大人だからうるせえんだよ」と思うし

母親の私ですら自分の子供の泣き声にうんざりすることがあるのに、赤の他人がうるさいと思わない訳がない。

というか、子供が泣くのってお腹空いてますよ〜とか機嫌悪いですよ〜って事を知らせる為の警告音みたいな役割があるんだからさ、うるさいに決まってんじゃん。

うるさくなけりゃ困っちゃうんだよ。

天使のラッパのような緩やかで華やかな音階の調べを奏でて

「う〜ん、春の訪れを感じさせる軽快なリズムね〜」なんてことになっちゃったら、夜間授乳なんて絶対に起きられない。

うっかり聞き惚れて朝までぐっすりコースじゃん。

静寂の中に突如訪れる、大音量のベートーベン交響曲第5番、運命!

ダダダダーン!!!!!!!!

だからびっくりして飛び起きて

「なに?!どした?!?!娘!!!生きてるか?!?!」ってなるんじゃん。

だからね、子供の泣き声ってほんっっっとうるさいんだよ。

子供いない人からしたら、もっともっとうるさいんだよ。

まとめ

ごちゃごちゃ書いたんだけど、まあなにが言いたいかっていうと、

人生なんてクソ腹立つことめちゃめちゃたくさんあるじゃん。

傘持ってない日に限って雨が降ったり、コンビニのレジ並んでたら自分のいっこ前でちょうど肉まんが売り切れちゃったりとか。

だけど、

「空ーーーーー!!!クソー!!!!!ふざけんな空ーーーー!!!!!」

って怒鳴ってる人を見たことがないし、

「肉まん!!!何でないんだよ!!!ウオワアアアーーーーーー!!!!」なんてキレてる人だって、

あ、これは見たことあるわ。

まああんまり怒んないで、チクショ〜クソが!!!!って思いながら飲み込んで欲しいんだよね。

不平不満をタップリ抱えてこそ、これぞ人生〜!生きてるな〜!!って感じしない?

そんでその溜め込んだ鬱憤をさ、

パンクロックとかにぶつけようよ!!!

ロックやろうぜ!!!

ジャジャーン!!!!!