生活エッセイ

働くことに、向いてない。 仕事ができないワーキングマザー

はじめに

私は2歳の娘を保育園に預けて働くワーキングマザー、いわゆるワーママです。

が、

ほんっっっっっとうに働くことに向いていない!

生まれつき脳が、身体が、働くことを想定した作りになってない!

同じ会社で働く人には迷惑かけまくりだろうな〜と心の底から申し訳なく思う毎日です。

働きたくないとか仕事が出来ないとかそういうことではなくて(それもあるけど)

根本的に働くということがものすごく下手くそなんだよね。働き方なんて学校で習ってないのに、みんななんでそんなちゃんと働けてるん?

今までの人生で自分ほどちゃんと仕事が出来てない人を見たことがない。

なんでなんだろう?

なんでこんなに仕事が下手なんだろう?と考えた時に、

自分でも思うのは、「危機感」が、圧倒的に足りてないからなんじゃ?と思う。

例えば「いつまでにこの製品が欲しい」とお客様から言われた時、

「納期がもうすぐだから急がないと〜!」

「間に合わなかったら大変だから急いでやらなくちゃ!」

って焦らなきゃならないことは頭ではわかってるんだけど、なんというか…

「昨日まで手元になかった製品が、今日手に入らないからって何を困ることがあるんだハッハッハ」と思って踏ん反り返ってしまうんだよね。

「そちらの製品がないと何もできないんです」

と言われても、何もできないなら何もしなきゃいいじゃん。今日は思い切って会社を休みにして海にでも行ってきたらどうですか?とうっかり提案してしまいそうになる。

常に時間に追われ、仕事に追われる毎日の中で「人のせい」で仕事を休めるなんて最高の大義名分じゃないの。

私を悪者にしてもらってぜーんぜん構わないし、なんなら二、三日遅れたことにして温泉にでも行ってきたらいい。

由布院いいですよ、由布院。

と、自分が真面目に仕事をしないばかりか取引先の相手にまで仕事をサボらせたくなってしまうのだ。

だってつまんないじゃん

だいたい会社の書類って面白くないんだよな。かわいいイラストの一つでも入ってりゃまだマシなのに。

上司と一緒にたぬきの踊りでも踊って、

ポンポコポン、ポンポコポンと軽快なリズムに合わせて書類に捺印がしたいし、

なんならふんどしにはっぴで神輿担ぎながら仕事がしたい。

高音と低音を同時に発声するモンゴルの民族音楽「ホーミー」で電話対応したいし、クレーム対応に行くならほっぺに大きく卍のタトゥーを入れて行ってビックリさせてやりたい。

もういいじゃん、書類作るの辞めて美味しいおはぎでもこしらえようよ〜

見積書なんて本当に必要なの?

お金の代わりに美味しいおまんじゅうでもふたつみっつ配っときゃいいでしょ。給料もそれでいいよ。

さっきからずっとふむふむ言いながら書類持ってうろついてるけど、何もしてないからね、私。

1分間って本当に60秒なのかなあ〜と思って時計の目盛り数えてたんだから。

やる気はないけど、愛社精神はある!

こんな私を何年も雇ってくれているんだから、愛社精神がないわけじゃない!

産休育休も取れるしみんな温和で優しいし、パワハラやらセクハラもなく本当に恵まれた環境、いい会社だと思う。

ただ、会社を大切に思う気持ちが仕事のやる気に全く繋がらないんだよなあ。

本当によくクビにならないなと自分でも思う。

入社したばかりの頃、飲み会の二次会でAKB48の「チームB推し」という曲の替え歌を即興で作り、上司の名前を組み込んで「チーム◯◯支店推し」として振り付きで歌った。

これがまあウケにウケた。

ウインクをし、ダンスの決めポーズとコール&レスポンスで会場を大いに湧かせてしまった。

私は仕事はできないけど、こういう宴会芸みたいなことは、昔からなぜかめちゃくちゃ得意で、特にカラオケなら誰よりも場を盛り上げられる自信がある。

直属の上司に剥がし(握手会でファンをアイドルから剥がす役割の人のことね)になってもらって、

即席握手会ごっこをして、私のような下っ端は本来なら口も聞けないような偉いおじさん相手に「〇〇タンの握手会、また来てくれるかな〜」とかなんとか言いながら、自分の名前を連呼させまくった。

それがなぜか、会社の一番えらいおじさんにものすごーく気に入られる要因となってくれて、そのおかげでどうにか今もクビにならずに済んでいる。

その後、社内では一躍有名になり、

当時新人でやる気だけはあった私は、何を勘違いしたか芸を磨く方向で努力をしてしまい、制服の下に衣装を何枚も着込み早着替えメドレーを踊ったりモノマネをしたり一発ギャグやすべらない話、モノボケ、声色七変化にボイスパーカッションに…まあその話は一旦置いておこう。

終わりに

今の会社には7年程雇ってもらっているけど、自分が会社に貢献したなあと思うことなんてはっきり言ってほとんど思い浮かばない。

強いて言うなら上司のミスプリをシュレッダーにかけたり、ゴミを拾ってゴミ箱に捨てたり…?

どう考えたって私よりヤギでも雇った方が効率的だ。

私にできることなんて、ほとんどヤギにもできるもの。

マクロでも組めるようになりたいと勉強したこともあったけど、

lesson1-2 セルA1に「☆」を表示させよう、という練習のページで早くも挫折してしまったし。

まあ、要はやる気がないんだろうな。

はあ。早く定時にならないかなあ。